2006年07月22日

静と動

「おもちゃ箱をひっくり返した様な感覚」を受ける彼をわたくしが表現するならこうなる。
satou_kashiwa.jpg


佐藤可士和氏が主催する「サムライ」ではPowerMac G5が佐藤氏初めスタッフの方々の日々の思考の延長としてその手足となり活躍している。



彼らの業務を見ていると本当にMacとはタダの「道具」にしか過ぎないことがつくづく分かる。しかし、思考を活性化させる為にカタチ、機能の洗練された美しさを纏ったPowerMac G5は既にサムライにとって重要で不可欠なパートナーのように感じられる。

サムライ.jpg


先日、某放送局の番組で茂木健一郎氏がこう話されていた。「人間が美しいdesignを見たとき、どの部位が喜ぶかというと食事をした時に喜ぶ部位と同じところで脳が喜んでいるんですよ。だから脳から見ればdesingは水や食物と同じく生きて行く為に重要なんですよ。ですからdesignは魂の為の食べ物なんですよ。」

macpower.jpg


だから、Macは機能としての洗練された美しさを纏っているのかもしれない。だからこそMacはあくまで「道具」なのかもしれない。

n702id.jpg


Macは生きる為に必要なdesignという栄養を提供しているのかもしれない。

xbox360lounge1.jpg


designは「言語」であり「コミュニケーション」である。それを表現する為の道具であるMacが「美しさ」と精神の「熱さ」を内包しているのは必然なのだろう。

iMac G5.jpg


ちなみにわたくしは筐体はCoolな方が好みですが(笑)...

雑言
Sumacさん久々に短い文面に挑戦してみました(笑)。

アップル-Pro 佐藤可士和 クリエイティブワークにおけるMacの必要性

ケータイWatch-佐藤可士和氏とのコラボモデル「N702iD」

kitchen
icon

tableware

Windows XP OEM

Apple Store 1%ローン

Sony Digital一眼レフα100 Debut

600GB HDDハイビジョンレコーダー

ブロードバンドプロバイダ料金比較

ANAの旅行総合サイト【ATOUR】エーツアー

hhstyle.com




posted by 賀川和之 at 08:53| Comment(2) | TrackBack(0) | design | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
茂木氏の発言はいいですね。
確かに好きなデザインとか見ると、私も多分
にやにやしてる感じがしますもの。

それにしても...どうしましょう。すみません!!
そのうち改名してたりして...
Posted by Sumac at 2006年07月22日 10:34
どうもです(笑)!!
良いdesignは美味しいのですよ!!
以前5色iMacのコピーが
「yum!」日本語で「おいしい」という意味
なのですが、その意図で使ったのか
偶然なのか、見事に当てはまってますね(笑)。

およよん!?ハンドルネームを変えられるんですか!?
わたくしみたいにややこしくなりますよ(汗&爆)...
(わたくしは決して変えている訳でははいませんが[汗&笑]...)
Posted by macuser at 2006年07月22日 22:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。