2006年10月28日

2006.10.28.

わたくしの備忘録
06ipodfamily_400.jpg


別名「わたくしがネットを見ていなかった間にこんな事があったのか...」コーナー(笑)。

お題
「iPod支給する企業が増加〜研修費用が減る一方、私用との区別が問題に?」by U.S. FrontLine
「iPodで研修 米企業に広がる」by 西日本新聞

"アップル・コンピュータの携帯音楽プレイヤー「iPod」を研修目的などで従業員に支給する企業が増えている。"

"ウォールストリート・ジャーナルによると、ヘルスケアからファストフード業界まで、従業員が社内の発表や研修内容などをダウンロードできるようiPodを支給している。"

"費用はかかるが、アップルは企業顧客に対してiPodの価格を割り引いている。企業側も研修にかかる費用や時間を削減できると歓迎している。"

"50歳以上は不慣れな機器を扱うことにストレスを募らせると指摘する。"

以上。U.S. FrontLine「iPod支給する企業が増加〜研修費用が減る一方、私用との区別が問題に?」より抜粋。

"生産性向上のために導入するiPodが「仕事と家庭の区別を難しくしている」とも批判している。"

以上。西日本新聞「iPodで研修 米企業に広がる」より抜粋。


お題
「iPodからクリックホイールが消滅する?--アップルが新デバイスの特許を申請」by CNET Japan

apple_patent_400.jpg


"iPodのクリックホイールは、利用者から高く評価されている。しかし、将来のiPodはもっと多くのボタンを必要としていることは確かだ。Apple Computerが特許申請したiPod似のデバイスには、ディスプレイの周りにタッチ入力方式のベゼルを装備し、これを利用してさまざまな機能が操作できるようになっている。"

"Appleの提出文書によれば、このデバイスは、電話機やゲーム端末として利用できるほか、ナビゲーション機能も備えるという。"

"特許申請された技術が必ずしも製品化に結びつくとは限らない。"

以上。CNET Japan「iPodからクリックホイールが消滅する?--アップルが新デバイスの特許を申請」より抜粋。

多くの方々が自身の意志で手にしたモノは大切に利用されますが、そうで無い場合は荒っぽい使い方をされることが多いです。しかし、iPodが普及することでわたくしの様なMacユーザが今後喜ぶ様な製品が開発される資金が確保出来るわけですから何とも複雑なところです(汗&笑)...願わくばこの様な機会を切っ掛けに良いユーザがより多く増えることを願っております(笑)。クリックデバイスですが...出る時には出るでしょう(爆)...出すときは良いのヨロタムです。Appleさん(笑)。



U.S. FrontLine-iPod支給する企業が増加〜研修費用が減る一方、私用との区別が問題に?

西日本新聞-iPodで研修 米企業に広がる

CNET Japan-iPodからクリックホイールが消滅する?--アップルが新デバイスの特許を申請

当Blog-新iPodの

Apple Store Special Deals

peripheral

Century Direct

memory

BOSE Quiet Comfort 2

Bose Micro Music Monitor M3

Nikon D80icon

Sony α100

ブロードバンドプロバイダ料金比較




posted by 賀川和之 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(1) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「iPod 研修」米国企業で広がる
Excerpt: 西日本新聞によると、最近、米国企業で社員研修に iPod を使う動きが広まっているようです。 理由は会議室に社員を集めるより、自習する方がコストや時間を節約できるからとのこと。 ..
Weblog: Blog!NOBON
Tracked: 2006-10-31 15:52
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。